ムーラン・ド・シトラン[2007]シャトー・シトランボルドーオーメドック赤750mlHaut-Medoc[MoulinsdeCitran]ChateauCitran
ムーラン・ド・シトラン[2007]シャトー・シトランボルドーオーメドック赤750mlHaut-Medoc[MoulinsdeCitran]ChateauCitran

ムーラン・ド・シトラン[2007]シャトー・シトラン オーメドック 赤 750ml Haut-Medoc[Moulins de Citran]Chateau Citran フランス ボルドー 赤ワイン

  • ラッピング・のし対応
¥2,552
/
税込


シャトー・シトラン Chateau Citran

オー・メドックACのブルジョワ級のシャトー

肉つきの良い果実の風味溢れる造り

マルゴー村の内陸部ムーリスに程近いアヴァンサン村にあるオー・メドックACのブルジョワ級のシャトー。
90年代に品質が向上し、人気・実力ともに格付けシャトーに迫る評価を得ています。
伝統的な栽培方式。手摘み収穫。
温度管理ステンレスタンクにて醸造、3週間のマセラシオン。
12ヵ月のバリック熟成(新樽は毎年40%更新)。卵白にて清澄。
肉つきの良い果実の風味溢れる造り。タンニンもしっかりで飲み応えのあるスタイルです。

Information
シャトー・シトランは1235年からとも言われる歴史あるシャトーです。1987年から10年間、日本の企業が所有し充実した設備投資と徹底した管理によって品質が目まぐるしく向上しました。現在はタイヤングループの元、さらなる品質向上がなされ、ミッシェル・ロランをエノロゴに迎え、人気・実力ともに格付けシャトーと肩を並べるまでとなっています。セカンドのムーラン・ド・シトランは、シャトー・シトランの畑の中でも比較的樹齢の若いブドウから造られたキュヴェで、古樽の使用率も高めとなっており、張りのある果実感とタンニンのしなやかさが引き出された造りとなっています。2007年は、エレガントな果実味と丸みと柔らかさのあるタンニンのバランスのとれた今が飲み頃の適度な熟成が楽しめます。
生産地 フランス ボルドー地方 オー・メドック Haut-Medoc
商品名 ムーラン・ド・シトラン
作り手 シャトー・シトラン Chateau Citran
格付・認証 A.C. オー・メドック
生産年 2007年
内容量 750ml
本数 1本
味わい フルボディ
ブドウ品種 カベルネソーヴィニョン 50%、メルロー 50%
ガイドブック --
飲み頃 今~
飲み頃温度 16℃~18℃
推奨保存環境 温度=10℃~16℃、湿度=70%~75%
備考 においが強いものと一緒にせず、振動は避けるように保管して下さい。