ブルゴーニュ・ルージュ[2011]セラファンペールエフィス赤750mlSERAFINPereetFils[BourgogneRouge]
ブルゴーニュ・ルージュ[2011]セラファンペールエフィス赤750mlSERAFINPereetFils[BourgogneRouge]

ブルゴーニュ・ルージュ[2011]セラファン ペール エ フィス 赤 750ml SERAFIN Pere et Fils[Bourgogne Rouge] フランス ブルゴーニュ 赤ワイン

  • ラッピング・のし対応
¥6,600
/
税込


セラファン ペール エ フィス SERAFIN Pere et Fils

当主のクリスチャン・セラファンはすでに70歳の坂を超え、表向き引退を宣言しているが、姪のフレデリック・バショテを指導しつつ、今なおワイン造りに取り組んでいる。 ドメーヌの創業は、クリスチャンの父が戦後、シャルム・シャンベルタンの畑を買ったことに始まる。父はポーランドから移住してきた木工職人だったが、この畑を手に入れたのを機会に栽培農家に転身した。 その後、クリスチャンが継いで畑を増やし、現在、合わせて5.3haの畑を耕作している。

所有するアペラシオンはブルゴーニュ・ルージュに始まり、村名ジュヴレ・シャンベルタンのノーマルとヴィエイユ・ヴィーニュ、村名シャンボール・ミュジニー・レ・ボードとモレ・サン・ドニ・ミランド、ジュヴレ・シャンベルタンの1級がコルボー、フォントニ、カズティエ。そして最後に特級シャルム・シャンベルタン。このシャルム・シャンベルタンはふたつの区画からなり、ひとつは父が買ったシャルムで、もうひとつはクリスチャンが手に入れたマゾイエールだという。

セラファンのワインは高い新樽率が特徴。ブルゴーニュ・ルージュでさえ50%の新樽を用い、村名ジュヴレが70%、同ヴィエイユ・ヴィーニュ以上は100%となる。製樽会社はおもにセガン・モローとフランソワ・フレール。前者はエレガントなクリマに、後者はパワフルなクリマに向いているとクリスチャンはいう。
ワインがこれほど高い新樽に耐えられるのも、ブドウの品質が確かだからだ。
クリスチャンの手はグローヴでもはめたかと思うほど大きく、ゴツゴツとし、皺にはブドウの色素が染み込んで落ちない。生粋のヴィニュロンの手だ。こうした手をもつ造り手のワインはまずハズれた試しがない。
ただし、瓶熟によってタンニンが丸くなり、香りも開いてくるタイプなので、時間に余裕がある人は、買ったら10年ほど忘れてしまったほうが、より幸せな結果を得られるはずだ。

Information
「ドメーヌ・セラファン」を率いるクリスチャン・セラファン氏は、パーカー氏から「すこぶる仕事熱心な男」「ジュヴレ・シャンベルタンの数少ない真のスターの一人」と手放しの賞賛を寄せられてる、ジュヴレ・シャンベルタンの要注目人物です。このアペラシオンを本拠地に堅実なワイン造りを続けるセラファン氏は、低収量を基本とし、特に古樹からエキス分たっぷりのワインを造り出す名手と言われており、シャンベルタン好きなら追い求めずにはいられないワインを世に送り出しています。そんな五つ星生産者の味がお手軽に楽しめる一本です。
生産地 フランス ブルゴーニュ コート・ド・ニュイ地区
商品名 ブルゴーニュ・ルージュ
作り手 セラファン ペール エ フィス
格付・認証 A.C. ブルゴーニュ・ルージュ
生産年 2011年
内容量 750ml
本数 1本
味わい ミディアム~フルボディ
ブドウ品種 ピノ・ノワール 100%
ガイドブック --
飲み頃 今~
飲み頃温度 16℃~18℃
推奨保存環境 温度=10℃~16℃、湿度=70%~75%
備考 においが強いものと一緒にせず、振動は避けるように保管して下さい。