エールディズヌフ[2019]レ・ヴァン・コンテ赤750mlLesVinsContes[R19]フランスロワール赤ワインOlivierLemasson/オリヴィエ・ルマッソン
エールディズヌフ[2019]レ・ヴァン・コンテ赤750mlLesVinsContes[R19]フランスロワール赤ワインOlivierLemasson/オリヴィエ・ルマッソン
エールディズヌフ[2019]レ・ヴァン・コンテ赤750mlLesVinsContes[R19]フランスロワール赤ワインOlivierLemasson/オリヴィエ・ルマッソン

エール ディズヌフ[2019]レ・ヴァン・コンテ 赤 750ml Les Vins Contes[R19] フランス ロワール 赤ワイン Olivier Lemasson/オリヴィエ・ルマッソン

  • 売り切れ
  • ラッピング・のし対応
¥2,530
/
税込


レ・ヴァン・コンテ Les Vins Contes

誠実でのんびり、性格が現れるワイン

2002年から始めたロワールのネゴシアンで我々とのお付き合いも何と13年目に突入しました。私も2002年に同じ地でワイン造りを始め、同じ仲間として同じ苦労を一緒に歩んできました。Midoのワインも心境的に作りたくない私に代わって醸造してくれたり、剪定で人が足りないと探してくれたり、色々助けてくれているのがオリヴィエです。
ViniJapon第二回目が開催になる予定の時に、延期になっても日本に来てくれました。色んな意味でオリヴィエには実は頭が上らない面が沢山あるのです。でも絶対に信頼できる、決して人を裏切らないお人柄はとても素敵です。
ちょっとのんびりした感じもありますが、その性格がワインにも出ているのが面白いです。

ソムリエの経験を生かす、実力派の醸造家

彼は2002年からワイン作りを始め、少しずつ少しずつ味が向上してきました。そのスピードはちょっとのんびりだったかもしれません。しかしどのヴィンテージもコストパフォーマンスの良さはピカ一です。長年扱って下さられておりますお客様はもうご理解頂いていると思いますが、彼のワインはどんどん味が向上しております。
彼は1995 ~ 1998年までParisのギイ・サボワという一世を風靡したレストランでソムリエをしておりました。ちなみにこのレストランは今では1ッ星から2ッ星に昇格し、他にもビストロで手軽なお店の展開も始め、とても人気のあるシェフです。ソムリエ時代多くの素晴らしいワインと出会い、自然派ワインにショックを受け、1998 ~ 2001年までBeaujolaisの大御所マルセル・ラピエールの所でワイン造りを学びます。そして2001 ~ 2002年、最後の1年間だけParisに戻りCave a Parisという酒屋さんで自然派ワインばかりのセレクションのお店をたった1人で任せられ、そして遂に2002年より独立しました。物腰柔らかい、とても紳士的なハンサムボーイ、ワイン醸造家というよりソムリエさんのイメージでしたが、今ではその面影は過去のもの。オリヴィエはすっかり醸造家として二回りも三回りもたくましくなりました。
私の付き合っている醸造家達はほとんどが自分で始めた人ばかりです。葡萄は彼等の知人のBIOかビオディナミ実践者のブドウのみ購入し醸造。ネゴシアンとはもう呼べるレベルではないでしょう。(新井順子)

Information
「18年の赤」の意でレヴァンコンテを代表するキュヴェ、3品種をガスを注入したフードルに各品種をミルフィーユの状に重ね10日間発酵、500Lの木樽で3 ヶ月熟成しSO2無添加で瓶詰めしました。ややピンクを帯びたルビー色、フレッシュなストロベリーやブルーベリーの香りを感じます。瑞々しい口あたりに細やかなタンニン、既に旨味を充分に感じられ酸とのバランスも良好です。
生産地 フランス ロワール地方
商品名 エール ディズウィット
作り手 レ・ヴァン・コンテ
格付・認証 VdF ヴァン・ド・フランス/ビオロジック
生産年 2018年
色・タイプ 赤ワイン
内容量 750ml
本数 1本
味わい ミディアム
ブドウ品種 グロロー 40%、コー 40%、カベルネフラン20%(手摘み)
ガイドブック --
飲み頃 今~
飲み頃温度 16℃~18℃
推奨保存環境 温度=10℃~15℃、湿度=70%~75%
備考 においが強いものと一緒にせず、振動は避けるように保管して下さい。