バルバレスコソリヴァルグランデ[2004]グラッソフラテッリ赤750mlBarbarescoSoriValgrande[GrassoFratelli]イタリアピエモンテ赤ワイン
バルバレスコソリヴァルグランデ[2004]グラッソフラテッリ赤750mlBarbarescoSoriValgrande[GrassoFratelli]イタリアピエモンテ赤ワイン
バルバレスコソリヴァルグランデ[2004]グラッソフラテッリ赤750mlBarbarescoSoriValgrande[GrassoFratelli]イタリアピエモンテ赤ワイン
バルバレスコソリヴァルグランデ[2004]グラッソフラテッリ赤750mlBarbarescoSoriValgrande[GrassoFratelli]イタリアピエモンテ赤ワイン
バルバレスコソリヴァルグランデ[2004]グラッソフラテッリ赤750mlBarbarescoSoriValgrande[GrassoFratelli]イタリアピエモンテ赤ワイン
バルバレスコソリヴァルグランデ[2004]グラッソフラテッリ赤750mlBarbarescoSoriValgrande[GrassoFratelli]イタリアピエモンテ赤ワイン
バルバレスコソリヴァルグランデ[2004]グラッソフラテッリ赤750mlBarbarescoSoriValgrande[GrassoFratelli]イタリアピエモンテ赤ワイン
バルバレスコソリヴァルグランデ[2004]グラッソフラテッリ赤750mlBarbarescoSoriValgrande[GrassoFratelli]イタリアピエモンテ赤ワイン

バルバレスコ ソリ ヴァルグランデ[2004]グラッソ フラテッリ 赤 750ml Barbaresco Sori Valgrande[Grasso Fratelli] イタリア ピエモンテ 赤ワイン

  • ラッピング・のし対応
¥3,553
/
税込


グラッソ フラテッリ Grasso Fratelli

「葡萄園を愛した3世代の歴史」
1900年に祖父のヴァレンティーノによって設立され、息子のエミリオが継ぎ、セラーへ設備投資をしました。1989年にアルフレードとルイジが引き継ぎ、品質重視の個性的なワインを生み出しています。二人とも醸造学を学んだ訳ではありませんが、ワイン造りに携わって得た長年の経験から、「歩く教科書」とたとえられる程、その知識は豊富です。

今が飲み頃の熟成バルバレスコをリーズナブルな価格で提供

「熟成させ楽しむバルバレスコ」
多くのバルバレスコの生産者が3年後には飲める甘さのある、タンニンはソフトで色の薄めのモダンなスタイルのワインを生産していますが、グラッソ フラテッリは、出来るだけ長いマセラシオンと皮からより多くの成分を抽出するためのポンピングオーバーにより、熟成させて飲むスタイルをとっています。
「インターナショナルワインセラー」、「ルカ マローニ ベストワイン年鑑」や「イ ヴィーニ ディ ヴェロネッリ」に掲載されています。

Information
2004年ヴィンテージ。10年以上熟成させたバルバレスコ
畑名のついたクリュ バルバレスコ。「ソリ」は、方言で「丘の最初に雪が解ける部分」を指し、完全に南向きであることを意味します。また「ヴァルグランデ」も、方言で「太陽の当たる土地」また「広い渓谷」という意味があります。グラッソの所有する畑の中でも、その名前が示すとおり一日中日当たりのよい、最も優れた区画です。面積は4.5ha。海抜350~370m、南南東向き、土壌は石灰岩質です。葡萄は1970~1974年に植樹しています。29~30度に温度コントロールしながら10~15日間発酵させます。熟成は50hLの大樽で48ヶ月行います。最後の12ヶ月は全体の30%を225Lと500Lのフレンチバリックの新樽に移して熟成させています。その後、ブレンドしてボトリングします。タバコやペッパーのスパイシーで強いアロマ。口に含むとしっかりとしたタンニンと心地よい酸が感じられます。なめし皮、ペッパー、チョコレート、リコリスなどのフレイバーが感じられ、非常にバランスがよく、しっかりとしたストラクチャーがあります。'05VTは、'04VTに非常に近い年でしたが、花や赤の果実のアロマがあるのが特徴的です。
生産地 イタリア ピエモンテ州 バルバレスコ地区
商品名 バルバレスコ ソリ ヴァルグランデ
作り手 グラッソ フラテッリ
格付・認証 D.O.C. バルバレスコ
生産年 2004年
内容量 750ml
本数 1本
味わい フルボディ
ブドウ品種 ネッビオーロ 100%
ガイドブック --
飲み頃 今~
飲み頃温度 16℃~18℃
推奨保存環境 温度=10℃~16℃、湿度=70%~75%
備考 においが強いものと一緒にせず、振動は避けるように保管して下さい。